Final cut 英マニュアル



せっかくなので(?)
Final cut のマニュアル英語バージョンで
読んでいます。

PDFファイルを
「プレビュー」という
Macについてる付属ソフトで。


コンピュータの用語は
慣れ親しんだものが多いのですが
かなり集中して読むので
脳が全力疾走してる感じになります。

それにしても
レパードの「プレビュー」は素晴らしい。
赤線を引いたり、マーカーを付けたりということが
Shift+コマンド+Hで簡単に出来るし
メモも取れる。

ブックマークも付けられるから
圧倒的に
早く欲しい情報を得られる。

そして
どうしても分からない単語に出会ったら
F12を押して
ウィジェットなる裏デスクトップの辞書で調べる。

検索は
ホントに素晴らしく早い。
MacBook Proはもちろん
PowerBookでも早い。

コマンド+スペースキーで
欲しい単語を入れれば
かなりの確率で見つかる。

そんな感じで   
マニュアルを「プレビュー」で
読んでいると
ホントに
色々な意味でデジタルの恩恵を感じます。

Macは、
勉強に
作業に
どんどん便利になっている。

もう、二、三年くらい
紙のマニュアルよりPDFを読む方が
多くなりました。




clay
2nd Album 「S/N」out now!
ピックアップナンバー
愛している

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック