No.110『プレスとジャケ(2)』

ロック私小説「メジャーを追い越せインディーズ!2」第110話


『プレスとジャケ(2)』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

別に
こういう会社ばかりではないし
こういう会社がどうと言う訳でもない

むしろ

大きなお世話かもしれないが

こういった業者も大変なことだろう

色々な事が
素人の手で

そう労力を使わずに
出来てしまう時代に
なりつつある

彼自身も
前作での作業の流れのすべてを
自分で出来ないか考えたくらいだ

その作業の流れは

今でこそ
業者がやった方が

明らかに
スムーズにいく作業ばかりだと思うが

そのうち
誰にでも出来るように
なるかもしれない

むしろ
作業そのものの根底が崩され

ちがったフォーマットでの
音楽流通が標準になれば

尚のこと

**********************************************************

偏見になってしまうが

この一連の業者さん達との
やり取りでも

やっぱり
メールでの対応の早さが

個人的に感じる
対応の親切さと
比例しているように感じた

だけど
どれも

「どんぐりの背比べ」というか


完璧に
「これだ!」
という業者が見つからないまま

夏が過ぎ

業者が決まらないまま
作品だけが
完成に近付いてしまった

**********************************************************


こういったことも
前作とは逆のスタイルだった


別に流通の必要がないから
業者の決定はいつでもいいや
と楽観視していた彼だったが

発売日の予定まで二ヶ月前ともなると
焦らずにはいられなかった

そこで
重い腰を上げて

もう一回
ネットで探してみたが

この間探したものと
代わり映えしないな~

と思っていた矢先

雑誌で
気になる広告を拾った

**********************************************************

安さを謳う広告だったから
完璧な信頼感があったわけではないが

なんとなく今回は

いつものようにメールではなく

電話をしてみることにした


そして


そこで聞いたのは
期待以上の内容だった






~ 2 B Continued ! ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回、6/18号は「プレスとジャケ(3)」です。
お楽しみに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Tips □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

■Tips on the TV
http://www.sn-brand08.com/Site/TV.html


Vol.22【No more war and pain プロモーションビデオ(2)】

最近、色々な海外のサイトを見るのですが
ひとつのことに対して
色々な意見があって面白いです。

なんか僕が今まで見て来た日本のWebサイトだと
ひとつ意見があったら
それがポジティブであれ、ネガティブであれ
ず~っと同じような意見が続くか
もしくは
それに対しての人間的な批判が続くか。

この人間的な批判というのがミソで
意見に対しての批判なのか
人間に対しての批判なのか
これは、すごく重要なことだと思います。

僕の英語力が、未熟なせいもあるかもしれないけど
海外のWebサイトの意見というのは
たとえ、意見が食い違っても
その意見に対してディスカッションするのであって
人間に対しての批判に結びつくというのは
あまり見ないように思います。

そういったところも含めて

僕は
インターネット上で
何かを発信したり、コミュニケーションを取ったり
ということに関しての視野を広げられるように
なりたいと思っています。

ものすごくせまい枠で
ものすごく小さな争いを
繰り返している場合ではない。



そんなことを

このNo more war and pain のプロモを
作りながら、ずっとずっと考えていました。


もっともっと
自分の言葉で
伝えられるようになりたい。

だけど
今回の作業で、ほんの小さな灯りが見えた気がする
...

まだまだ
先は長いけど
後少し
という気もして来ました。



頑張ります!


最後に映像的なことですが

この曲のPVも
先日の
「プレゼント」同様
ラストの盛り上がり部を前に持ってきました。

そして
2つのライブの映像と
音源を同期させました。





http://www.sn-brand08.com/Site/TV.html


about clay □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【Webサイト】
http://www.sn-brand.com/
【ブログ:clay's blog】
http://clay.at.webry.info/

二枚組セカンドアルバム「S/N」
http://www.sn-brand08.com/Site/S_N.html

Outro.□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

妄想シリーズ
こんな人が小学校、中学校の「社会の先生」だったら...

どうして
僕が歴史を大好きになったのか?

クイズでも、
「なんでそんなこと知ってるの?」
という問題を知っていることが、チラホラ出てきました。
でも
僕は、学校での社会の授業というのは
内容に関しては
まったく記憶がないんです。

なんか変なグラフが出て来て
これにあたる国はどことか
年号は、どうやって覚えるとか

全然セクシーじゃない。

だけど
こんな先生がいたら
どうだろうか?

通常の授業は当たり前に終わらせた後
macのKeynoteでスライドショーとして
「社会」をプレゼンする。

そこでフューチャーするのは
浮気、裏切り、切腹
そして
友情、報復、処刑
さらに
栄光、名誉、挫折、転落

僕は
すべての時代に
このようなことがあると思っている。


バーチャルに、
というか
それが誤解されて理解されないように
慎重にやらなければいけないことが出て来て
難しいと思いますが

こういった強烈に焼き付くエピソードを
アピールすることで
忘れられないシーンにする。


そして
この○○があったから
この△△につながり
そして××へと向かって行く

という風に
プレゼンする。

社会や歴史というのは
年号の暗記などでは、
将来的になんの意味もないかもしれないけど
つながりが分かってくると
色々なことに役立ってくると思う。


リーダーシップは
戦国武将や中国の論語などがいいし

人生の岐路に立ったなら
時代を動かした人の葛藤を読むと
悩んでいることが小さなことに思えて来たりする。

ていうか
そんなに
大げさにしなくても


自分が産まれた国の歴史
その町名の由来
まだ、こわされずに残っている建物もあるかもしれない。

そして
それに
思いを馳せて

恋人に
子供に

熱く
語る。




今になって色々なことを勉強するようになったけど
楽しんで夢中になってやってることの方が多い。

大体
「歴史」って
人が熱く動いた軌跡なんだから
面白くない訳がない。

学校の勉強も
「耐える」ことや「協調する」ことを教える大切さも
あるのかもしれないけど
もっともっと楽しければよかったな
と思う。


だから
こんな先生がいたら面白いかなと思う。


もちろん
PTAからの苦情に耐えうるハートを持ってる
というのが条件ですが。

--------------------------------------------------------------


最後までお読み頂き、本気で感謝します!



+++++++++++++++++++++++++++++++++++

購読の登録、解除はこちらから

まぐまぐ http://www.sn-brand.com/a1/ezine.html
eマガジンズ http://www.emag1.com/cgi-bin/emag/go_detail.cgi?sdtl=him1531
めろんぱん http://www.melonpan.net/mag.php?009466
melma http://melma.com/contents/taikai/
カプライト http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/11749.html

【Caution !】
  登録・解除は、お手数ですがユーザ様ご自身の手で行ってください。
  解除依頼、また解除に関するお問合せは受け付けておりません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

メジャーを追い越せインディーズ!2
毎週水曜日発行
ライター:clay

□~マスコミ関係の方へ~
転載・取材・コラムなど、お気軽にメールください!

clay@sn-brand.com

※ただいま相互紹介は受け付けておりません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

バックナンバー:http://clay.at.webry.info/theme/b1bd6b90e6.html

   本メールに掲載された内容を許可なく複製・転載する事を禁じます
     Copyright (C)S/N BRAND 2008 All Rights Reserved.
~ I want you to know my music. I want you to love my music. ~

=========================================================

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック